オープンキャンパス 資料請求
こども福祉学科

こども福祉学科

2年間

保育のプロになる。

高まる保育ニーズにしっかりと応えられる即戦力を養成します。

こども福祉学科

学科の特徴

実習を重視したカリキュラム
実習を重視したカリキュラム

カリキュラムにキッズ・イングリッシュを取り入れ、これからの保育士に必要な技術を身につけていきます。

子どもたちの心身の理解
子どもたちの心身の理解

子どもたちの心身の成長はもちろんのこと、取り巻く環境にも配慮できる深い愛情と理解をもって保育する感性と資質を磨きます。

個別の学習支援
個別の学習支援

教員がしっかりと学生に向き合い、一人ひとりの個性や能力に注目した手厚い支援を行っています。

取得できる資格

■卒業時、取得
・保育士【国家資格】
■講習後、試験により取得
・レクリエーションインストラクター
・障がい者スポーツ指導員(初級)
・赤十字救急法救急員
・介護職員初任者研修
・幼児安全法

目指す職業

・保育士
・児童福祉施設職員
・公務員

主な就職先

保育所 / 認定こども園 / 乳児院 / 児童養護施設 / 学童 / 児童館 / 障害児施設 など

就職実績を見る

授業の紹介

生活支援技術
PICK UP子どもの保健

子どもの心身の健康と保育保健の意義や基礎を学びます。その他、安全管理・安全教育・健康教育・母子保健や制度など、子どもを取り巻く環境衛生面について考えます。

卒業生の声

子どもたちとの信頼関係を築くこと。これが私の信念です。

社会福祉法人 東京家庭学校
上水保育園
保育士深田 れなさん2015年3月 こども福祉学科 卒業
詳しく見る
保育士深田 れなさん

年齢の離れた弟の成長ぶりに興味を覚えたのが保育士への第一歩でした。そして、実習で子どもと触れ合う楽しさを感じたことで決意につながりました。常に心がけていることは、笑顔とポジティブワード。子どもたちが信頼感を抱ける環境をつくり、発達段階に応じた社会性を芽生えさせるために、最善の努力を尽くしていきます。

Students CROSSTALK
EDOSENを体験しよう! OPEN CAMPUS
えどせんのちょっとイイね! 100のこと