オープンキャンパス 資料請求

めざせ!国家資格

“専門性”は、就職においてとても大きな強みとなります。その強みは、ライフプランを立てるうえで、かけがえのない財産となるものです。資格によって、仕事の範囲や待遇も変わってきます。将来を見据えて一生モノの資格を取得し大いにキャリアアップしていきましょう。

高齢者や障がいを持つ人のサポート
介護福祉士

高齢者や心身に障がいを持つ人が、少しでも自分の力で生活できるようにサポートしていきます。身体的な介護(入浴、排泄、食事など)をはじめ、利用者や家族からの介護相談、介護ヘルパーへの指導なども行います。

子どもたちの心身をサポート
保育士

児童保育施設(保育所、児童養護施設、障害児施設など)で子どもたちの健やかな発達、成長を支える専門職です。保護者や地域と連携しながら、子どもたちの心身の発達、成長をサポートします。

精神疾患の治療を受けている人などのサポート
精神保健福祉士

うつ病などの心の病で治療を受けている人や、心の傷を抱えている人への支援を行います。心理学を活かした心理テストやカウンセリング、福祉の視点を活かした訓練や指導をとおして、より良い生活をサポートします。

福祉のマインドと確かな技術で健康促進をサポート
フィットネスクラブ・マネジメント技能士

プロ、アマチュアを問わず、スポーツ選手の体調管理や練習メニューの作成など、ベストの状態でプレーできるようにサポートする仕事です。各種スポーツチームに所属して活動するトレーナーだけではなく、フィットネスクラブや福祉施設などで利用者の健康や体力増進に寄与するトレーナーも多くいます。実力を公的に証明できる国家資格「フィットネスクラブ・マネジメント技能士」は2017年12月に第1回検定が実施され、ますますスポーツを支える仕事への人気が高まっています。※フィットネスクラブ・マネジメント技能士は1級から3級まであり、実務経験等により受験資格が異なります。本校卒業時はフィットネスクラブで働く基礎力となる3級取得を目指します

TOPIC留学生りゅうがくせい介護福祉士かいごふくしし国家資格こっかしかくをめざしています

EDOSENの介護福祉学科がっかでは、留学生のみなさんにも、日本人学生にほんじんがくせいおな講義内容こうぎないよう・同じ実習じっしゅうプログラムを採用さいようしており、しつたか専門性せんもんせい習得しゅうとくできます。また、勉強面べんきょうめんだけではなく生活面せいかつめんこまったことなどが相談そうだんできる窓口まどぐちもあるので、安心あんしんして勉強に集中しゅうちゅうできます。

EDOSENで目指せる資格・検定一覧

●・・・卒業時、取得

▲・・・講習後、試験により取得

○・・・卒業後、実務経験5年で取得

◎・・・卒業後、実務経験2年で取得

 














|



|

|















介護福祉士 
受験資格【国家資格】
       
保育士【国家資格】        
精神保健福祉士 
受験資格【国家資格】
       
社会福祉士 
受験資格【国家資格】
     
フィットネスクラブ・マネジメント技能検定3級
【国家資格】
       
介護支援専門員
(ケアマネジャー)
     
社会福祉主事任用資格        
介護職員初任者研修    
日本レクリエーション協会公認指導者資格
レクリエーション・
インストラクター
     
日本レクリエーション協会公認指導者資格
スポーツ・
レクリエーション指導者
       
障がい者スポーツ指導員
(初級)
     
赤十字救急法救急員  
NSCA認定資格
(NSCA Certified Personal Trainer)
       
日本サッカー協会公認C級、D級コーチ        
日本スポーツ協会 スポーツリーダー
(スポーツ指導基礎資格)
       
日本バレーボール協会公認バレーボール指導員        

●・・・卒業時、取得

▲・・・講習後、試験により取得

○・・・卒業後、実務経験5年で取得

◎・・・卒業後、実務経験2年で取得