オープンキャンパス 資料請求

入学生に期待すること

私たちを取り巻く社会には、縦横無尽ともいえる多くの制度が存在しています。

でも、その制度は本当に必要な人に行き渡っているのだろうかと、 課題を問う姿勢が求められています。

「今、起きている問題は何か」「どうすれば解決につながるか」の試行錯誤を繰り返し、行動に移せる力を養うには、高い専門性が欠かせません。

ときには情緒的な、とにきは手段的な支援の仕方を工夫し、働きかけること。

それは支援を必要とする人が、自分らしく前向きに生きていける土台づくりへとつながっていきます。

支援とは与えるだけの一方的な行為ではありません。

「ありがとう」と、返される感謝の気持ちや態度は、支援をする側の心も豊かにしてくれます。

EDOSENで身につけた知識と技術に誇りを持って、意欲的に課題に立ち向かえる人材となってくれることを願っています。

学校法人 江戸川学園

江戸川学園おおたかの森専門学校 校長

広岡 勲

ISAO HIROOKA

校長メッセージ

学校法人 江戸川学園

江戸川学園おおたかの森専門学校 校長

広岡 勲

ISAO HIROOKA